中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008年も、読んで戴き、ありがとうございました。

もう後数時間で2008年が終わります。私にとっては短くもあり、長くもあった2008年でした。私個人としては、中国広東省恵州市での生活の2年目という意味では、あっという間に過ぎ去り、ますます老いてきているということでは、非常に短い1年でした。一方、仕事では中小企業の副総経理と言う立場で、責任もあり、権限もある立場で、会社経営的には非常に難しい舵取りをやってきた一年で、そういう意味では長い長い一年でした。

そのような環境でしたが、私の生活の端々を綴るブログは何とか続けてくることが出来ました。2月末から中国でのブログ閲覧が出来なくなり、ほかの人のブログを覗いたり、コメントの交換をしたりすることはほとんどなくなってしまいましたが、自分が祖国日本を離れ中国と言う異文化の環境下である一定期間生きていたという証を残すつもりで、書き続けています。

2005年7月から書き始めて、もう3年半になりました。投稿数も500件ほどになりました。ブログを覗いてくれた人も、延べ3万数千人を数えます。まさに、ちりも積もれば・・・の思いがします。私の影響でブログを始めた人もいます。ブログを通じて知り合い、友達になった人もいます。なかなか、“たかがブログ”とは言えないと思わざるを得ません。

今まで、正月に日本にいなかったことは、結果的には無かったのですが、今年は例年のおきてを破り、恵州で正月を過ごします。休暇をとって日本に帰国することも大分考えましたが、会社の経費節減、日本と中国を往復することによる体力消耗、一月半ばからの日本出張、そして会社の方は元旦だけの休みなのに、責任者の私が休暇をとると言う精神的な引け目などがあり、今年は中国で正月を過ごすことにしたのです。

中国人にとっては、正月ではありません。普通に月をまたぐことにしかならないのです。しかし、私は日本人であり、やはり正月は特別な時期です。そこで、今晩だけは行きつけの日本料理屋で、年越し料理を食べることにしました。電話で聞いてみると、やはり、中国で過ごす日本人も多いとかで、年越し料理を作り、また元旦から三が日はおせち料理を作ると言うことでした。明日には、そのおせちを食べ、せめてもの正月にしたいと思います。

また、日本では年末年始のTVの特別番組も多く放送されます。恵州では日本の放送を見ることはほとんど無く、香港や上海に出かけたときにホテルで見る程度です。恵州では日本のTV番組を見ることは出来ないと思っていたのですが、調べてみると恵州市内の二箇所のホテルで、受信可能でした。元旦は会社も休みということもあり、どうせ外食しか出来ないので、思い切ってホテルに泊まり、TVを見ることにしました。市内の天悦大酒店という3星のホテル、価格は一泊330元ということなので、予約しました。今晩はホテルでTVを見ながらすごしたいと思っています。

中国にいると、年賀状はかけません。パソコンをホテルに持ち込み、メールでの年賀状にしたいと考えています。来年は丑年。インターネットでデザインを探して、メールを作ろうかな、などと思っています。

また、家族や親類などには電話で済まそうと言うことで、電話番号を確認し、忘れずに電話を使用と思います。国際電話は高いけど、正月くらいは良いのではないか、とおもいます。

このブログを読んでいただいている、ブログ友達の皆さん、今年も読んでいただき、ありがとうございました。来年も細々ながらも書き続けて行きたいと思っています。来年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by wata1150 | 2008-12-31 12:51 | 挨拶