人気ブログランキング |

中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー

ブログが開かない その後

エキサイトのブログは更に厳しくなってきた感じです。ログインも簡単ではなくなりました。何度ももやり直し、とても長い時間をかけてやっとログインです。また、エキサイト翻訳を使っての表示もこれまた時間がかかるようになりました。

これは、相当に情報管制が厳しいぞ!と思わせる感じです。

ニュースページでも中国の情報管制が厳しくなってきているような記述が目に付くようになりました。ユーチューブが開かなくなったとか、YAHOOは当局との話し合いで、当局に協力しているだとか。

検索ページでも、チベットとか、暴動とか言う言葉では検索でき無い様になったとか。(今は、YAHOOではまだ検索できていますが、ニュースなどでは開きにくくなってきています。)このTADAの中国滞在記でも、何時投稿できなくなるのか、なかなか楽しみです。

一方、在中国大使館からのE-Mailが送られてくる頻度が高くなり始めています。チベット情報などはニュースページの方が、まだ早期に入手できていますが、やがてニュース閲覧できなくなる前触れでしょうか。

ところで、私は日本のグローバル携帯を使っているのですが、これではまだ規制を受けていないようで、ブログもニュースも、現状問題は無いようです。したがって、以前はかばんの中に入れて、時々受信、着信が無いかどうかを見る程度だったのですが、最近はいつも手に持ってすぐ着信応答できるようにしています。ブログのコメントも何とか閲覧可能です。しかし、通信料が高くつくのが玉に傷です。

世界のどこにいても、ネットを通して情報を安価に、自在に入手できるのが、インターネットの良いところと思っていました。また、中国のネット利用人口は先日世界一になりました。そんな世界であっても、情報管制が有っては意味がなく、国家をある方向にミスリードする恐れがあり、嫌な気がします。

私の感では、オリンピックが終わり、アメリカの大統領選挙が終わって新大統領が決まるまで、こんな自体が続くのではないかと思います。いまはまだ、投稿ができますので、何とか凌いでいますが。
by wata1150 | 2008-03-23 00:03 | 雑感