中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

息子が来る

来週の金曜日、息子が夏休みを利用して上海に遊びに来ることになりました。私の航空会社のマイルが今年いっぱいで無効になるので、その前に使いきろうというわけです。東京ー上海往復で20000マイル、私は40000マイル持っていますので、残りは妻が10月過ぎに来るときに使います。
昨日、家楽福(カルフール)にベッドカバーを買いに行ってきました。私の家からタクシーで10分くらいのところにあります。以前、テニスラケットを購入したときに紹介しましたが。土曜日の午後だったので買い物をする客でごった返していました。セミダブル用のベッドカバー、掛け布団、掛け布団カバー、枕2個、枕カバーがセットで売っており、全部で158元(約2000円)でした。
家楽福は外資だし、結構輸入品が多く、高価だと思うのですが、古北路にすむ外国人だけではなく、中国人の客も多いのです。みんな持ちきれないほどの買い物をし、地下のタクシー乗り場からタクシーで帰ってゆくようです。
私も、タクシー乗り場に並びました。タクシー乗り場はガラス張りの通路みたいになっており、エアコンが十分に効いており、快適なのですが、何せなかなかタクシーが来ないのです。休日の週末の夕方とあって、タクシーは比較的混んでいるようです。荷物を抱えているので道路で手を上げてタクシーを捕まえることが出来ません。仕方なくタクシー乗り場に並んだのですが。待つこと45分、やっとタクシーに乗ることが出来ました。不思議だったのは普段街では列を作って順番待ちする光景なぞ見たことが無かったのに、家楽福のタクシー乗り場では30分、45分もほとんど文句も出ず、みんな並んでいたことです。
とりあえず、息子が来ても寝かせることができるようになりました。後は、週末にどこに連れて行ったら良いのかを考えるだけです。なにせ私自身がほとんど上海の観光をしていないのですから。月曜日に会社に行ってから、誰かにきいてみることにしようと思います。
[PR]
by wata1150 | 2005-08-21 07:55 | 上海