中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今日から労働節休暇です。

昨日は日曜日なのだが出勤であった。今日の出勤を昨日に振り替え、今日から4連休の休みなのだ。労働節、中国版ゴールデンウィークの開始である。中国人従業員にとってはとても楽しみな休みなのかもしれない。普段は週6日間働き、週末は洗濯をしたり、掃除をしたり、そして、生活用品や食料品を買ったりして過ぎてしまう。めったに連休などは無いのである。

当社は香港系会社である。香港の労働節は中国とは異なる。5月1日のみ休日で連休ではない。従って香港の会社所属のスタッフは香港に帰り、5月1日だけ休んで、後は香港オフィスで仕事をし、5月4日に恵州の会社に戻ってくる。

今日は、しかしあいにくの雨模様である。多少強い雨がザーっと降っては、あがり、又しばらくするとザーっという感じである。寮の窓から外を眺めていると、雨が上がった隙を狙っていたかのように、昨夜も遅くまで作業していたであろう従業員が傘を片手に、次々に寮の部屋から出てくる。近郊のスーパーにおやつや飲み物などを買出しに行くのであろうか。

彼等、彼女等は、この4日間をどのように過ごすのであろうか。湖南省や四川省、遠くは吉林省や黒龍江省などから、家族のために、自分の将来のために、出稼ぎに来ている人たちがほとんどである。休みだからとて、稼いだお金を無駄には出来ない。近郊であっても遊びに行く人は少なく、ほとんどの人たちは寮ですごすようである。寮にいる限り、食べるものには困らない。そして、せいぜい恵州市内の繁華街に繰り出してウインドウショッピングを楽しむ程度なのであろう。

私が所属する業務部の若手、河南省出身の小張君も、寮で過ごすと言っていた。外に出ればお金がかかるし、別に特別なガールフレンドがいるわけでもない様子である。4日間のうちの2日間くらいは彼と夕食を共にすることになりそうだ。

私は・・・現在本籍は香港だが、恵州からも給料をもらっており、恵州常駐と言うことで、4連休と言うことになった。が、日本に帰国するには短すぎる。一日休養、一日買い物、一日香港、一日は恵州探訪くらいで過ごそうと思う。普段はオフィスの自室でいすに座っている時間が長く、運動不足なので、天気がよければ、テニスの壁うちでもして汗を流せればいいなあ、と思う。
[PR]
by wata1150 | 2007-04-30 23:04 | 日記