中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パソコン故障

私が愛用している富士通のノートパソコンが調子が悪い。

電源を入れると画面全体が赤っぽい。しばらくすると画面がパカパカ点滅するような感じになる。コントラストを最低まで落とし、赤っぽいのを我慢して、何とか使っている。

私の見立てでは、どうもLCD(液晶)が駄目になった感じである。寿命なのか、故障なのか。

私が購入した時には十数万円もした代物であり、たった4年使っただけで駄目になるのでは面白くない。富士通に電話をした。サービスの人はそれでも丁寧に教えてくれた。やはり、液晶が駄目になったらしい。一般的には早いものは2~3年程度、長いものでは十年程度の寿命らしいが、何が寿命なのかはよくわからない。

彼が言うには液晶交換は、工場でしかできないという。宅急便で、工場に送り返し、約一週間程度で交換して、返送してくれると言う。料金は・・・なんと6万円弱。すぐ、交換してくださいとはいえズ、考えますといって電話を切ってしまった。

最近は新しいパソコンでも10万円以下で入手できるし、6万の修理代金は高すぎる。また、液晶のバックライトが4年で駄目になるのでは、ランニングコストが高すぎる。かといって、パソコン無しの日常は考えづらい。

安物のディスプレーを買って、外付けモニターとして使い、本体デスクトップパソコンとして使うなら、まだまだ使えるとおもう。そしてそのうち新しいノートPCを買おうと決めた。

最近は大型の液晶パネルやプラズマディスプレーを使ったテレビが急速に普及しつつある。これが4~5年で駄目になることを想像する人がどれだけいるのだろうか。同じ液晶なのであるから、寿命や性能はさほど違わないはずだが。

メーカーの保障期間はともかく、ブラウン管TVだったら、10年ぐらいは十分に使えることは経験上理解している。が、液晶パネルはまだ技術的歴史は、ブラウン管に比べて浅く、市場実績も乏しい。購入当初は、大きくて、明るくて、綺麗で薄型でなど、長所ばかりが目立つが、寿命などの信頼性はこれからであろう。

我が家は、まだブラウン管TVを使っている。大型の液晶かプラズマのTVを買いたい気持ちはあり、家族の中で話題にもなるが、今回のパソコンの故障で、液晶TVを買うのは多少遅くなりそうだ。
[PR]
by wata1150 | 2007-02-12 12:23 | 雑感