人気ブログランキング |

中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

上海に戻りました。中国の航空運輸はとろい!

上海に戻ってきました。
香港発15:35の中国東方航空です。しかし、上海の天候が悪く遅れるとの情報で香港空港で待つこと1時間強、16:40にやっと搭乗です。しかし、搭乗し飛行機が動き出したと思ったら、駐機場付近で待機との事、本来離陸してから出る筈の軽食が運ばれ、飲み物のサービスが始まりました。駐機場にある飛行機の中での機内食なんか、長いこと飛行機に乗っていますが、初めてです。結局、香港空港を離陸したのは、18:45、定刻より3時間10分遅れです。
上海 浦東空港には9時5分着とのこと。しかし浦東上空についてから、なかなか下りません。
空港が着陸ラッシュで順番待ちとのこと。結局降りたのは9時35分。ところが着陸後なかなか駐機場につきません。着陸ラッシュでゲートが一杯。そろそろ切れかけていました。結局イミグレーションにたどり着いたのは10時半過ぎ。降りてからほぼ一時間が過ぎていました。
例によって、上海空港の国際線のイミグレーションは混んでます。結局タクシーを捕まえ、家にたどり着いたとき12時半を回っていました。
予定では、7時半には家についている予定でしたから、約5時間の遅れです。
中国では、予定通りに事が運んでいるときには、何も問題は無いのですが、一旦予定外の状況になると、リカバリーは難しいのです。危機管理・・・・なんて、多分無理でしょう。将来を予測し、事前に手を打っておくなんて事は、絶対に考えない国民性なのです。
明日は久しぶりに休みです。でも、9時には掃除婦さんがきます。もう寝なければいけません。
by wata1150 | 2005-07-31 02:31 | 中国国内旅行・出張