人気ブログランキング |

中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

温泉三昧北東北旅行(1)

妻と北東北ドライブ旅行に出かけました。
目的地に北東北を選んだ理由は、長男が弘前で学生生活をしていて、私は彼とは一年以上顔を合わせていない為、陣中見舞いをしてやりたかった為、弘前にはどうしても行きたかったためです。
初日は、仙台の自宅から東北自動車道で315km、弘前の長男のアパート。長男と食事をし、近況を話し、別れました。その後国道102号線を60km、十和田湖の水が流れる景勝地奥入瀬渓流を目指しました。
途中、道の駅「虹の湖」では桜が満開。さすが北東北です。桜前線は北海道に去っても今が見ごろでした。
e0026744_18195026.jpg
e0026744_1820415.jpg

十和田湖は、カルデラ湖です。火山の噴火口に水が溜まって出来た湖です。十和田湖に行くためには十和田湖の周囲の山を越えなければいけません。標高は1000m以上あるのです。山道を登ってゆくと途中から雪原が現れました。
e0026744_18262360.jpg
e0026744_18263667.jpg

時刻は既に夕方でしたが、天気は幸いにも快晴、太陽光が雪原に反射し、まぶしい位でした。

峠を上りきると、山の間から、綺麗な十和田湖が望めました。
e0026744_1831107.jpg

峠を登りつめ、下りに入ると、まもなく奥入瀬渓流の下流のほうに出ました。更に渓流に沿って下ったところにある温泉ホテルに投宿です。

早速、露天風呂へ。新緑がまぶしい渓流沿いにある露天風呂です。露天風呂は混浴と、女性専用がありましたが残念ながら混浴に女性は現れませんでした。北東北ではかなりの確率で混浴の温泉があります。しかし、最近は女性専用のお風呂も併設されるようになってきており、女性でも、安心して入浴できるようです。
e0026744_18412318.jpg


旅館は、比較的名の知れたホテルで、値段もそれなりに高かったのですが、奥入瀬という名前、場所代などが入っているせいなのでしょうか、内容の割には高い感じがしました。

翌日は日本海側の鯵ヶ沢温泉に向かいます。
by wata1150 | 2006-05-17 18:49 | 中国国内旅行・出張