中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2月になりました。

2014年も、早くも1月が終わり、カレンダーは2枚目になりました。

今中国は春節休みの真っ最中で、マンションにいる人はほとんどいません。皆、帰省したり、旅行に出かけたりしているのです。

私は、年末(?)に食料を買って、それを食べながら、寝正月しています。とはいえ、今年の会社の休暇は一週間しかないので、かいしゃのスタッフの多くは自宅で正月を過ごしているようで、連日、食事のお誘いがあり、予定表を作らなければいけないほどです。一昨日はCさん、昨日はTuさん、そして今日はTaさんに呼ばれていて、これから出かけます。

大晦日に当たる1月30日の深夜には、打ち上げ花火と爆竹の渦で、大騒音。市内は花火の煙に埋まって、マンションの窓から見える夜景が霞んでしまったほどでした。

そして、元旦、空は見事な快晴。気温もどんどん上がって26℃くらいになりました。夜の空には普段は見ることがない多くの星がまたたいていました。こんな夜空は、恵州という田舎町でも一年のうちそれほど見えることはなく、私もしばらくベランダからそれを見上げて居ました。

休みが開けるといよいよ2014年の会社の本格稼働が始まります。私も老骨に鞭打って、頑張ろうと思います。
[PR]
by wata1150 | 2014-02-02 10:40