中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

仙台に帰ってきました。

肩の脱臼からすっかり自信を無くしていた私でしたが、医師の詳細診断を受け、最悪手術をしてもらうため、仙台に帰ってきました。

仙台のT整形外科に仙台駅から直行し、レントゲン写真3枚とって診断していただきました。
脱臼の衝撃で鎖骨骨折。今のまま放置すれば、脱臼しやすくなるので、恒久的には手術しなければいけない。3週間ほど様子を見て、その後CTで詳細に確認し、手術の是非、方法などを専門医と確認後方針決定。
そして、1月末か2月初めにCT, 仙台の肩科のあるいくつかの大病院で再受診したうえで決めることになりました。それまではあまり肩を動かさずに放置ということです。

最近は整形外科でも、手科や肩科など専門がさらに細分化されているようで、医療レベルがより高度になる一方で、すべての病院で受け入れてもらえるというわけではなく、患者側から見れば、何度も異なる病院で、ドクターに見てもらわなければならず、面倒で時間がかかり大変なようです。

とりあえず、今回は精密に診断していただいたので一安心、今後2月の初めに再度日本に来て、仙台労災病院にてCT検査、そしてできれば手術をしたいと考えています。
[PR]
by wata1150 | 2013-12-27 22:55