人気ブログランキング |

中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

8時間労働。

11月になりました。恵州の空気も涼しくなりました。朝夕は16度から17度、日中は23度から24度くらいです。非常に過ごしやすく、雨もそれほど降るわけではないので、一番活動しやすくなる季節です。

会社は今日から就労時間が変更になりました。従来は朝8時から夕方4時45分まで、昼食時間45分で、一日9時間労働でした。もっともそのうち一時間は残業扱いで工場労働者や主任職以下のスタッフにとっては自動的に残業になるのでありがたかったのですが。

今日から一日8時間労働に変更になりました。朝8時から夕方5時まで、昼食は1時間になりました。工場直接社以外のスタッフは丘陵が減らないように、8時間労働で9時間労働時の給料を支払うということになりました。一時間当たりの給料が増えたことになります。経理職以上の幹部は全く変化がありません。

また、昼食時間が15分長くなりました。スタッフの多くは昼食後、昼寝をする習慣があるのでこの15分はありがたい様子です。45分の昼食時間ではとても昼寝をする時間がありませんから。

会社の組織も、この夏以降非常に大きく変わりました。会社がアメリカ資本の投資会社に買収されたこともあって、従来の経営者は会社を去り、経営者層で残ったのは私だけになりました。また、会社の中で実務部隊の中心になる経理、副経理クラスも多くの人が去り、以前の経営者時代から、残っているのはそれほど多くはありません。

私が担当している営業部門は全く人が入れ替わることもなく、そのままの人で運営されています。何かそのことが不思議な感じもします。新しい経営者は生産技術をやっていた人で、営業は経験が無い様子ですので、それが影響しているのかもしれません。

会社は、ともかくもかなりの速さで変革しており、私も歳が歳だけに、変化についてゆくので精いっぱいのことが多いのですが、今までついてきてくれたメンバーを間違った方向に行かないよう、何とかかじ取りをしていきたいと思います。
by wata1150 | 2012-11-01 14:52