中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

忙中閑有り

12日間に及ぶ日本出張も終わりに近づいた。関東一円の客先を、新横浜のホテルをベースにして、一回りしたあと、京都、名古屋、博多、大阪そして岐阜と回り、やっと新横浜に戻ってきた。来週は恵州に戻る。

元来、私は旅行好きであり、以前の会社にいるときから、国内出張、海外出張を問わず、出張先で時間を見つけては観光スポットを短時間で駆け巡り、私の記念にしていた。

今回、京都を訪れる機会を得た。出張で新幹線京都駅に降り立つのは多分これが2回目であったろうと思う。一回目のときは、本当に時間がなく、京都駅⇒客先⇒京都駅という、悲惨な出張であった。今回は何とか時間をということで期待していたのだった。

そして、昼食時間を削って訪れたのは「嵐山」である。嵐山といえば、桂川そして渡月橋。また寺社で言えば「嵐山大覚寺」などがある。しかし、生憎の雨天だったため、タクシーで渡月橋に行っただけで終わった。
e0026744_23101835.jpg

e0026744_2311938.jpg


雨天であったが、渡月橋には大勢の観光客があふれており、さすがは日本の代表的観光地と思わざるを得なかった。しかし、京都駅に戻る時間が迫っており、再び、タクシーを走らせ、京都駅に滑り込んだ次第であった。

最近は忙中忙有りの感で、なかなか忙中閑有りとは行かないようである。
[PR]
by wata1150 | 2010-04-24 23:14