中国で単身生活をすることになったTADAの日々の感じた事を気ままに書いてます。


by wata1150
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

上海に戻ってきました。
香港発15:35の中国東方航空です。しかし、上海の天候が悪く遅れるとの情報で香港空港で待つこと1時間強、16:40にやっと搭乗です。しかし、搭乗し飛行機が動き出したと思ったら、駐機場付近で待機との事、本来離陸してから出る筈の軽食が運ばれ、飲み物のサービスが始まりました。駐機場にある飛行機の中での機内食なんか、長いこと飛行機に乗っていますが、初めてです。結局、香港空港を離陸したのは、18:45、定刻より3時間10分遅れです。
上海 浦東空港には9時5分着とのこと。しかし浦東上空についてから、なかなか下りません。
空港が着陸ラッシュで順番待ちとのこと。結局降りたのは9時35分。ところが着陸後なかなか駐機場につきません。着陸ラッシュでゲートが一杯。そろそろ切れかけていました。結局イミグレーションにたどり着いたのは10時半過ぎ。降りてからほぼ一時間が過ぎていました。
例によって、上海空港の国際線のイミグレーションは混んでます。結局タクシーを捕まえ、家にたどり着いたとき12時半を回っていました。
予定では、7時半には家についている予定でしたから、約5時間の遅れです。
中国では、予定通りに事が運んでいるときには、何も問題は無いのですが、一旦予定外の状況になると、リカバリーは難しいのです。危機管理・・・・なんて、多分無理でしょう。将来を予測し、事前に手を打っておくなんて事は、絶対に考えない国民性なのです。
明日は久しぶりに休みです。でも、9時には掃除婦さんがきます。もう寝なければいけません。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-31 02:31 | 中国国内旅行・出張

香港出張

広東省肇慶に引き続き香港に入りました。
香港は雨です。台風らしきものが天気図にあり、接近しているようです。
湿度が高く蒸し暑い日でした。
昨日の夜は、お客様の招待で、北京ダックをいただきました。香港で北京ダックなんて、なんとなくイメージが湧きませんでした。北京では何度か食べましたが、このレストランの北京ダックは、肉厚で北京で戴く、ほとんどカリカリの皮だけの物とは異なり、結構食べ応えがあります。
結構、香港人には人気の店だそうで、どのテーブルの客も北京ダックを食べてました。
昨日は日帰りで、香港のホテルに荷物を置いたまま、シンセンのお客様の工場の調査に出かけました。香港→シンセンまでは電車、帰りはシンセン→香港島までフェリーを使いました。
片道一時間で隣の国についてしまうのですから、日本人にとってはどうも変な感覚です。
ちなみに自動車は、香港では日本と同じ右ハンドルですが、中国では左ハンドルです。
今日の昼過ぎの便で上海に帰ります。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-30 05:25 | 中国国内旅行・出張

広東省 肇慶への出張

広東省肇慶市に出張で来ています。
南国だけにさすがに上海とは違った暑さがあり、ホテルの冷房がやけにありがたいと感じます。
ここ、肇慶には”バイクタクシー”なる物があり、市民の足になっています。50CCのミニバイクや125CCのバイクの後ろに乗せてもらい、目的地まで運んでもらうのです。料金は・・・・・?
普通の乗用車のタクシーの半額程度とのことでした。乗用車がびゅんびゅん走っている間をすり抜けながらバイクタクシーははしります。怖くて乗っている気分ではないと思うのですが、地元の人は気軽に乗っているようです。若い女性が短いスカートをはいて、またがったり、横座りしたり、それは壮観です。ちなみに中国のタクシー料金ですが、上海では基本料金10元(中型車クラス)、シンセンでは12元(小型車クラス)、肇慶では4元(小型車)と、地域によって異なります。日本と同じように。でも、日本は地域差は大きくありませんが、中国の地域差は3倍以上ですから、大きいです。北京は・・・・・しばらく行ってないので、忘れました。今度行ったら、確認します。
明日は、国際列車で香港へ移動です。
肇慶のインターネット状況は、上海よりはるかにいい。ともかくも、繋がってます。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-28 02:06 | 中国国内旅行・出張

初めての週末

今日は初めての週末です。
予定は・・・・・色々な買い物です。バスマット、灰皿、石鹸、食器洗剤、洗濯洗剤、ハンガーなどなど。何せ、この一週間は仕事に追われ、帰るとバッタンキュウと寝てしまいましたから。

昨日は徐家氾(シージャーホェ)という上海の繁華街の中のコンピュータのデパートに行ってきました。前の会社で徐家氾にはよく来ましたので、結構土地勘があり、なんとなくほっとしました。今住んでる所や、会社の付近は虹橋空港に近いところなのですがあまり来たことが無いので、やはり緊張していたのでしょうね。
私がこっちで使っているコンピュータは個人のノートブックで、社用に新しいものを買おうと思っているのですが、業務で、出張で中国各地や日本を含む海外にでることが多いので、軽くて軽量のものを、と考えてます。しかし、思ったより、高価で、むしろ日本の方がやすいのではないかと思われます。今度、日本に行った時、購入することにして、当面自分の個人用のもので代用することにしました。

徐家氾にはほかに一般のデパートが連なっており、週末でもないのに多くの人でにぎわっていました。東京の渋谷とか、六本木とかそういうところに近い存在なのだろうと思います。

明日は初めての日本からの出張者のピックアップです。前の会社にいたときは、よく現地の方にピックアップをしてもらい、車の手配をしてもらい、食事の世話をしてもらっていましたが、自分がそれを行わなければならないとは思っていませんでした。自分がどんなことに気を使ってもらったときがうれしかったか、助かったかを思い出しながら、準備をしています。

来週水曜日から、香港に出張です。それまでに家の中を片付けようとおもいます。ガンバ!
[PR]
by wata1150 | 2005-07-23 09:54 | 日記

風の強い一日

上海より南のセッコウ省、福建省に台風がやってきており、かなりの被害がでているようです。
上海は被害はありませんが、強い風が終日吹いています。おかげで、スモッグの雲が切れて
太陽がのぞいたのは皮肉なことです。
今日はM社というオーディオやTVを生産している小規模な会社の総経理、副総経理と会食をしました。赴任後、ほとんど毎日、お客さんや、いろいろな会社とのTOPと会食をしており、せっせとおいしい物をしっかり食べてます。残念ですが、体重は増加傾向です。
以前にも、もこらんどで紹介しましたが、ADSLがむちゃくちゃ遅く、どうしようもありません。
原因は、たぶん電信局からの距離、そして、一本のADSL回線を複数で共有していること、全てのインターネットのデータは政府機関でフィルターが掛かっていること、最後に日本と中国の距離と回線の弱さなどだろうと考えられます。一つの画像をDLし開くのに場合によっては10分以上掛かるのが常で、たとえばIEを開いてから、もこランドの掲示板に投稿が出来るようになるまでに30分くらい掛かります。何をしようとしているのかわからなくなるほどです。写真のUPロードなんぞは、いつもトライし、タイムアウトでエラーし、あきらめています。(画像はもこらんどでごらん下さい。)早く香港に行きたいです。香港は速いから。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-22 00:09 | 日記

銀行口座開設しました。

今日は給料をもらう為の銀行口座を開設しに浦東にある東京三菱銀行上海支店に行ってきました。会社の方針で日本円で給料が支払われる為、日系の銀行で円口座を開設したのです。
中国で給料をもらうのですから、中国の人民元(RMB)でも良いのですが、方針では仕方がありません。日本のように銀行のキャッシュカードやクレジットカードが普及しているわけではないし、給料が円となると、必要に応じて銀行に行き、円キャッシュを引き落とし、人民元に両替するという手間をかけなくてはいけないのです。面倒くさいこと、この上無しです。
日本のクレジットカードを使ってお客様接待を行うと、会社は人民元キャッシュで代金をくれます。それを中国の銀行で日本円に交換し、東京三菱銀行に円で入金し、日本のクレジットの支払銀行に海外送金するという、わずらわしさです。手数料(両替、海外送金)だけでも馬鹿になりません。まったく~。
家についてですが、最近、日本のTVなどでも紹介されているように、経済発展の目覚しい上海では新築マンションの建築ラッシュです。あっちこっちで香港、台湾シンガポールといった海外資本による住宅団地の建築が行われています。私の住んでいるこの団地も香港資本だそうです。10棟くらいが建築を終了し、売れたところから内装工事を進めています。中国では
マンションは内装工事は購入者が独自にやるシステムなので同じ間取りでも、内装イメージは家ごとに全く異なります。購入者の内装のセンスが直ぐにわかります。
私が住んでいるのは、内装工事が終わり、購入者が不動産屋を通じて借家として出している物を借りているのです。中国では借家は一般に家具付きとしているようです。私のところも大概の家具は全て新品の物が設置されていて、体ひとつで入居できるようになっています。照明器具はもちろん、衣類収納、電化製品、ベッドからトイレまで、何も手を入れずに使えます。
入居後に購入したのは布団とトイレットペーパー、流し用のスポンジと洗剤、洗濯機の洗剤、食器など、全て消耗品だけです。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-19 22:03 | 日記

マンションに入居

マンションに入居しました。数回に分けて、私の住環境を紹介します。
場所は上海市古北路というところにあります。28階建てのマンションが林立しているマンション群のなかです。窓は西、北、東に向いており、私のところは5階ですが、結構見晴らしは悪くありません。古北路を20分ほど歩くと会社の入っているオフィスにつきます。途中には電器の量販店、ローソンなどのコンビニ、数件の日本料理屋などがあります。会社からマンションまでは
タクシーではワンメーターで、10元(135円)です。通勤は毎日タクシーとなるかもしれません。
出来るだけ歩くつもりですが・・・。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-19 00:13 | 日記

上海に到着しました

今日の上海は比較的涼しくて、夕方食事に出たときは、30度を下回っていたようです。
食事は上海での同僚のFさんと会社の近くの日本飯屋に行きました。
うな丼をたべ、サラダと生ビールで70元くらい、約1000円弱という夕食でした。
帰りにスーパーを見つけて、売っている物をチェックしました。休みの日や会社帰りには寄って買い物をしなければいけないので、欲しい物の揃っている店、価格の安い店、清潔さや明るさ、雰囲気のよさ、そして何より、英語か日本語が通じるかなどがチェックポイントです。
今日、チェックした友誼商場というスーパーは、中国のあちらこちらに支店のあるチェーン店ですので、チェックでは合格点でした。
今日は銀河賓館というホテルに泊まります。出張では、何度も上海に来ましたが、この銀河賓館は初めてです。これだけあっちこっちの都市に出張で出かけても、初めてのホテルはやはり緊張します。明日、マンションに移ります。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-17 23:55 | 日記
明日は、いよいよフライトです。
やっと持ってゆく荷物の整理が出来ました。
大きなスーツケースが2個、一回り小さ目の小旅行バックが一個、キャスターのない、ショルダーの大きなバッグが一個、それに、アタッシュケースサイズのパソコンバッグが一個です。
夏用のスーツが5着、ワイシャツ10枚、革靴3足、スニーカー2足、私の健康を支える薬2か月分、アンダーシャツや下着、靴下などなど。それにパソコンや、その周辺機器、トレーニング用の半パンやシャツ。いやはや、多種多量です。
大きなスーツケースは、会社から国際宅配便で、送ってもらうことにしました。
それで到着するまでは、着たきりスズメです。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-16 20:00 | 日記

TADAの上海日記

ブログにして、上海の単身駐在日記を折々、書いていこうと思います。
いつまで続くかはわかりませんが、続く限りやってみようと思います。
今度の17日15時の中国国際航空にて、任地の上海に向かいます。
過去には中国をはじめ20カ国ぐらいに出張では行った事がありますが、駐在は初めてです。
何が起こることやら、不安もありますが、楽しみでもあります。
先週、出張で上海に行き、住宅を決めたり、携帯電話の手配をしたり、ばたばたしてきました。
住宅は、新築で2DKプラスワン。139平方メートルあります。オール家具付で家賃は7500元とのこと。約10万円です。
先週、出張で行ったときに、スーツケースに衣類をぎっしり詰め込んで、置いてきたのですが、日曜日に出かけるときに持っていかなければいけないものがあと、スーツケースで2個分くらいありそうです。単身赴任なのですが、冬物のスーツやらも持っていかなければいけないので・・・。日本から国際宅配便で送ると、高くつきますので。
[PR]
by wata1150 | 2005-07-14 20:25 | 挨拶